2018年5月アーカイブ

2013年4月に放送されたアニメ「あの日見た花の名前を僕はまだ知らない」略して「あの花」は放送終了後、視聴者から号泣や感動のコメントが多くネット上によりその人気ぶりに圧倒され、2015年9月にフジテレビで実写化もされました。そんな「あの花」の魅力を少しご紹介したいと思います。 あの花に登場する主要キャラクター達は6人います。高校に行かず引きこもりがちの主人公じんたん、周りの友達に流され、ギャルになったあなる、世界中を旅しているぽっぽ、優等生でじんたんには主人公には冷たいゆきあつ、そのゆきあつと高校が同じなつるこ、そして事故で亡くなってしまったはずなのに主人公にしか見えない幽霊となっためんまの6人です。この6人は子供の頃に秘密基地まで作って一緒に遊ぶほど仲が良かったですが、めんまの事故により、5人はバラバラになってしまい、疎遠になってしまいます、この物語は主人公の前にめんまが幽霊として出てきたことをきっかけに、5人の仲を元通りにし、当時の事故について追及していくことがメインとなってしまいます。それまでの過程にお互いが思っていた、抱えていた悩み・鬱憤をさらけ出し、絆を深めていくシーンが泣けるのでぜひ見てみてください!ストレミライン 口コミ

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30